ATOMS-V(アトムズ ブイ)

公開日:2023/08/17 最終更新日:2023/11/17
ATOMS-V(アトムズ ブイ)の画像

スポーツクラブに特化したクラウド型会員管理システムを提供しているのがATOMS-V(アトムズ ブイ)です。簡単操作で会員管理できると話題沸騰中であり、多くのスポーツクラブで導入が始まっています。そこでこの記事では、ATOMS-V(アトムズ ブイ)の特徴を解説します。導入までの流れも紹介するので、ぜひ参考にしてください。

自社のデータセンターでセキュリティ対策万全

会員管理システムで極めて重要になるのが、セキュリティ対策です。会員情報の漏洩などが起こると、お客さんに迷惑をかけることになり、結果として会員が減ることも考えられます。

当然ながら、ATOMS-V(アトムズ ブイ)は万全のセキュリティ対策を講じています。自社データセンターを利用しているので、リスクは最小限です。国内トップクラスの安全な立地を確保しており、そのうえ24時間365日監視で対応しています。

ATOMS-V(アトムズ ブイ)はクラウド型システム

ATOMS-V(アトムズ ブイ)はクラウド型システムを導入しているため、オンライン上のサーバーで各種データを提供しています。お客さんはインターネット回線を用意するだけで、ATOMS-V(アトムズ ブイ)を利用できるので、手間もかかりません。

サーバー管理コストを抑えることにつながり、災害や情報漏洩のリスクをおさえられるのも大きなメリットのひとつです。

サポートも充実

ATOMS-V(アトムズ ブイ)はサポートにも力を入れており、お客さん専用サイトを用意しています。お客さん専用サイトでは、ATOMS-V(アトムズ ブイ)からのお知らせやバージョンアップの案内などの情報を閲覧できます。

サポートは専任のオペレーターが対応してくれ、サポート専用のダイヤルも用意されているので、困ったときにも安心です。問い合わせ先である料日コンタクトセンターの対応時間は、平日も週末も9時から17時30分までです。

寮日コンタクトセンターに連絡が入ると、専門専属スタッフへ現場では対応しきれない問題や課題が発生した際に、上位者に対応を引き継いでもらうことを意味するエスカレーション対応となります。

サーバーやコンテンツの監視や質問への対応、そして障害の原因調査と障害内容の切り分けなどがおこなわれ、電話や電子メールによるリモートでのサポートが受けられるのです。ちなみにお客さん専用サイトについては「顧客ログインID」と「パスワード」を入力することでログイン可能です。

ATOMS-Vにできること

インターネットサービスや、スマホからの各種サービスに対応しています。ここでは、ATOMS-V(アトムズ ブイ)のWEB機能・タブレット機能・ペーパーレス(電子サイン)について紹介します。

WEB機能

WEB機能としては、エンドユーザーからの予約や予約確認および変更に対応しています。スポーツクラブなどでは、さまざまなサービスを提供しており、それらの予約が必要なものも少なくありません。たとえばタンニングマシーンの予約であったり、エステマシーンの予約であったりです。

さらにエンドユーザーに向けた、メール配信にも対応しています。各教室の案内および講師の変更などの各種案内ができるので、会員にさまざまな情報を周知させられます。

そして近年多くのスポーツクラブで導入されているのが、WEB申込みです。WEBサイトからの会員申し込みができることで、より多くの会員獲得が見込まれます。会員登録手続きの簡略化にも繋がり、導入した側の負担も減るのでおすすめです。

タブレット機能

スポーツクラブ内などの施設内における、タブレットの運用が可能になります。受付などにタブレットを設置し、そちらで入会処理ができるようになります。

また、施設内の利用者のチェックイン状況の確認や、タブレットによる出欠の確認、トレーナーによる利用者データの確認や、スイミングクラブの進級テストなどの進級入力が可能です。

ペーパーレス(電子サイン)

紙による対応だとコストもかかり、確認に手間取るなどデメリットが多くあります。そこでATOMS-V(アトムズ ブイ)の出番です。ATOMS-V(アトムズ ブイ)では、電子サインに対応しており、申込書のペーパーレス化を推進できます。

会員管理システム導入までの流れ

便利で使い勝手の良い、会員管理システムのATOMS-V(アトムズ ブイ)の導入までの流れを簡単に説明します。

1.問い合わせ

まずは問い合わせフォーム、または電話から問い合わせます。資料請求も可能なので、請求したい場合はフォームより資料請求しましょう。

2.説明・デモンストレーション

営業担当者よりサービスの説明および、デモンストレーションが行われます。申込者の担当エリアの営業スタッフが対応してくれます。この時点で課題点や問題点を感じた場合は、営業担当者に質問しましょう。問題がなければ見積もりを依頼してください。

3.見積もりの提出

見積もりを依頼すると、必要な機能についても見積もりが掲示されます。ATOMS-V(アトムズ ブイ)はカスタマイズも可能であり、希望する場合は開発費の見積もりも掲示されるのでそちらを確認してください。

4.導入のヒアリング

見積書に納得したら、システム担当より稼働までの具体的なスケジュールや、作業内容の説明があります。

5.導入作業

システム担当より、ATOMS-V(アトムズ ブイ)を設定します。基本的に利用者側が作業することはありません。導入が進んだら、稼働までに操作教育や金融機関と会費データの確認作業が行われます。

6.稼働

稼働の日はスタッフ立ち会いのもと、運用が開始されます。サポートに関しては随時対応してくれるそうです。

まとめ

ATOMS-V(アトムズ ブイ)の特徴を解説しました。ポーツクラブに特化したクラウド型会員管理システムであり、サポートも充実しています。

WEB機能・タブレット機能・ペーパーレス(電子サイン)に対応しており、使い勝手も申し分ありません。導入手続きも基本的にATOMS-V(アトムズ ブイ)におまかせであり、利用者側はとくに難しい手続きはないので安心です。

ATOMS-V(アトムズ ブイ)の基本情報

会社名株式会社両備システムズ
住所〒702-8006岡山県岡山市中区藤崎564番の5
電話番号086-200-0700
利用料金記載なし
主な機能入退館、会費・売上、スクール、予約、業務、分析
導入実績記載なし

おすすめの会員管理システム ランキング7選比較表

イメージRANKING01
RANKING02RANKING03RANKING04
RANKING05
RANKING06
RANKING07
サービス名Smart Hello(スマートハロー)会費ペイSTORES予約BUS CATCH(バスキャッチ)hacomono(ハコモノ)CLUBNET(クラブネット)SLIM(スリム)
特徴ソフトウェア開発の古参企業が提供するクラウド型会員管理システム会員管理・決済システムをワンシステムで管理できる!複数店舗の管理もOK!導入費用無料で充実のサービスを提供パッケージ化によって低価格、各種スクール向けに提供する会員管理システムウェルネス業界に特化、スマートフォン一つで完結する会員管理・決済システム電話サポートがあるから安心!バックアップ体制が整えられたサービス幅広い業種で利用できる機能やパックを用意!お試しは無料でOK
詳細リンク詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら詳しくはこちら

おすすめ関連記事